本文の開始

ニュースリリース

日本と中国のインターネットコンテンツやライブイベントの企画・制作・プロデュース実績多数。

動画制作・日本・中国・放映・コンテンツ配信。

トップページ > ニュースリリース一覧 > 『65 時間超速中国語』を提供開始

『65 時間超速中国語』を提供開始news

2010年5月7日(金)

eラーニングシステムを通じて中国語・日本語学習SaaSサービスを提供する株式会社WEIC(本社東京都新宿区、代表取締役社長内山雄輝 以下、WEIC)は、株式会社ニュウジア(本社東京都文京区、代表取締役社長柏口之宏 以下、ニュウジア)が運営するオンラインマンツーマンオンライン中国語会話 iChina.jp(以下、アイチャイナ)向けに、『65 時間超速中国語』の提供を開始します。
WEIC が提供する『65 時間超速中国語』は、早稲田大学中国語教育総合研究所で研究された教育理論を応用し、人間が言葉を覚える過程を再現した中国語学習プラットフォームです。このプラットフォームで作り上げた中国語学習システム『65 時間超速中国語』は、導入が容易なSaaSで提供され、短期間・高効率での中国語習得を実現してきました。
本システムは、早稲田大学文学部の第二外国語の授業にも導入されており、実際に受講者の97%以上が2カ月半の間に中国語検定4 級に合格しています。また、企業研修においても、中国赴任者研修で90%以上が短期間で中国語検定4 級へ合格という実績も出しています。


ページの終了